高円寺の一人暮らしを始めるための基礎知識

閉じる

高円寺の賃貸不動産屋ガイド » 個性的なカルチャーが入り乱れる 高円寺の魅力ガイド

個性的なカルチャーが入り乱れる 高円寺の魅力ガイド

高円寺は住みたい街ランキング42位…わかってないなあ~。

同じ中央線沿線で、吉祥寺は住みたい街ランキング1位で高円寺は42位……。いや、それほんと外から見たイメージであって、住んでみると高円寺ほど面白くて住みやすい街はないということがよくわかるんです!

早朝4時からやっている飲み屋(閉店時間じゃない)があるし、ドリンクをオーダーすると鉄鍋餃子がおまけで付いてくる居酒屋もあって、一人暮らしの飲食事情はほんとに安くてお得。

お店も会社も独自の魅力があるのが高円寺

TSUTAYAもスタバもない!?いえいえ、高円寺にはレンタルビデオの「ドラマ」や伝説の喫茶店「七つ森」もあって、大手チェーン系とはひと味もふた味も違う個性があるんです。

ガード下の赤提灯や様々なジャンルのライブハウスに古着屋など、インスタ映えするスポットもいっぱいあって、毎日散策していても飽きないのが高円寺。

もし、高円寺で一人暮らししようと思うなら、部屋探しは地元密着型不動産屋と仲良くなるのが一番。当サイト管理人の僕もお世話になったのが、高円寺の公開物件数No.1の不動産屋で、部屋探しの体験レポートも掲載しています。

高円寺という街の魅力や家賃情報をチェック!

高円寺で一人暮らしをはじめようという人向けに、家賃相場や一人ご飯情報をはじめとして、この街の魅力や個性を代表するものをピックアップしてみました。

家賃はピンからキリまで

高円寺は中野の隣駅で都心からも近いにも関わらず、家賃相場で見ると杉並よりも安めで、一人暮らし物件としてはお得感のある物件も少なくありません。探せば家賃5万円台の1Rもあって、バイトをしながら夢を追いかけているフリーターにも狙い目です。

一人ご飯も充実しまくり

高円寺で一人暮らしを始めようという人向けに、お一人様によって入りやすくてコスパのいい飲食店を集めてみました。読書向けカフェもあれば、カウンターの天ぷら屋もあり、高円寺の層の厚さがわかると思います。

ライブハウスの数は18!

高円寺には多くのライブハウスがあって、ミュージシャンを目指す人、観客として楽しむ人両方にとって音楽を楽しめる街です。アコースティックやロック、ハードコア・パンクにブルースなどジャンルは幅広く、素人のコピーバンドもいればベテランプロのライブを見ることもできます。詳細ページで主要なライブハウスをご覧ください。

阿波おどりなど祭りがいっぱい

高円寺は阿波おどりが全国レベルで知られていますが、その他にも演芸まつりびっくり大道芸高円寺フェスといった地元独自のイベントがたくさんあって、街ぐるみで盛り上がりを見せます。詳細ページでは主なイベントの概要などをまとめてみました。

5つの商店街が盛り上がってる

高円寺は全般に路地が交差する街で、たくさんの商店街が構成されています。その中でも純情商店街をはじめ5つの代表的な商店街をピックアップして、それぞれの特色や注目店を紹介しています。商店街を使いこなすのも高円寺暮らしのポイントです。

芸能人も住んでいる!

お笑い芸人やミュージシャンなどサブカル色の濃い有名人に愛される街、高円寺。この街での目撃情報や縁のエピソードなどを調べてみました。街歩きのテレビ番組などで紹介されるのも個性的な店が多く、芸能人が惹かれるツボがそこここに溢れているのでしょう。